いちおしランキングはこちら
背中ニキビ跡を治して背中美人!背中ニキビ跡Navi > 背中ニキビ 治療法 > クリニックや皮膚科での背中ニキビ跡対策とは?

クリニックや皮膚科での背中ニキビ跡対策とは?

usiro 女性 600

背中のニキビの跡が気になるけど自分では届きにくいしどうしようと悩んでいる方いらっしゃいませんか?
そんな時はクリニックや美容皮膚科で専門医と相談した上でニキビ跡のケアをしてみるのもオススメです。
具体的にご紹介しましょう。

プロの治療!背中ニキビ跡対策4つ

レーザー治療

お肌の奥深くにレーザーを当てる事で新しいお肌を再生させやすくします。
レーザーにも様々な種類がありますが、中でもフラクショナルレーザーは面ではなく点で当てる事が出来るため、必要最小限の箇所にのみ働きかける事ができて、効率的です。多少の痛みがあったり、費用も5万位と高価ですが効果は実感しやすいです。

イオン導入

お肌に塗った有効成分に弱い電流を流す事で、皮膚内のニキビ跡に直接有効成分が届きます。
プラセンタやビタミンC誘導体を入れる場合が多く、これらはお肌の新陳代謝を活性化させ、ターンオーバーを促進させる効果があります。
また、ビタミンC誘導体はメラニンを抑制する作用もあるため色素沈着によるニキビ跡にも効果があるのは嬉しいですね。

ケミカルピーリング

古い角質を取り除くのでお肌のターンオーバーを促進します。特に色素沈着のニキビ跡に効果を発揮します。
ケミカルピーリングはイオン導入を行う前に行うと相乗効果を生み出すので併用しているクリニックも多いでしょう。
また、背中は顔などよりも皮膚が厚く、ピーリング剤の濃度を比較的濃くしないと効果が出ません。そのため、部位ごとにピーリング剤の濃度を変えてくれるクリニックがオススメです。

フォトフェイシャル

フォトフェイシャルとは光治療のこと。種類が違う光を当てる事でお肌の新陳代謝を促進させます。やさしい光なのでお肌に優しいのが特徴です。
皮膚を生まれ変わらせ、赤みや色素沈着のニキビ跡にはもちろんお肌内部のコラーゲンが増加するので凹凸のニキビ跡にも有効的です。

さいごに

クリニックや美容皮膚科での治療は費用がかかりますが、直接ニキビ跡に作用させるため、確実な効果が期待ができるのが大きな魅力です。自分でケアしにくい背中が効率的にケアできるため、ニキビ跡で悩んでいる方は1度通ってみてはいかがでしょうか?