いちおしランキングはこちら
背中ニキビ跡を治して背中美人!背中ニキビ跡Navi > 背中ニキビ 治療法 > 突然気付いた背中ニキビ!スッキリ解消方法が5分でまるわかり!

突然気付いた背中ニキビ!スッキリ解消方法が5分でまるわかり!

auu zyosei 600

普段は気付きにくい背中ニキビ。
露出の多い季節になって、気付いたらかなり赤くなっていた!なんてことも珍しくありません。
さて、そんな困った背中ニキビの原因から解消法まで、わかりやすく解説していきます!

どうしてできるの?

顔にできるニキビもそうですが、ニキビというものは皮脂が詰まることで発生してしまいます。
背中の肩甲骨付近には皮脂腺が多いため、詰まらせてしまう可能性も多いのです。

背中ニキビの解消法は?

つまり、皮脂を詰まらせないようにすれば背中ニキビは解消できます。
では、どうしたら詰まらせないようにできるのか?その秘訣をご紹介しましょう。

内側ケア

大きく分けると、内側ケアと外側ケアの2つの方法になります。
特に背中ニキビは、ホルモンバランスの崩れから皮脂詰まりを起こすことが多いため、内側からのケアがとても大事になってきます。

睡眠をとる

特に肌のターンオーバーを促す時間帯、午後10時~午前2時の間には就寝するようにして、しっかりと睡眠時間をとるようにしましょう。

食生活に気を付ける

お肌に栄養を与えられるような食生活を心がけましょう。
特に大事なのはビタミン類。ビタミンをしっかり摂取できる、バランスの良い食事を。
糖分や脂肪分の過剰摂取は、皮脂の分泌を過剰にしてしまうので注意が必要です。激辛香辛料も同様なので、好きな人は控えめにしてくださいね。

外側ケア

内側からホルモンバランスを整えるのが重要ですが、できてしまっているニキビには外側からのケアが即効性アリ。
正しいケアで早くニキビから解放されましょう。

肌を清潔に保つ

基本中の基本になります。
汗をかいた衣服は、こまめに取り替えて清潔に。特に寝間着は、寝汗で汚れているので毎日交換しましょう。
その衣服を洗っている洗剤や柔軟剤が、肌に合っていないなんてことがないようにも注意してくださいね。
体をきれいに洗ったときも、シャンプーやボディソープが背中に残っていたら台無しです。必ずチェック!

保湿する

さらに即効性のあるケア方法が「保湿」です。
肌が乾燥して、角質層が固くなってしまうと皮脂が詰まります。保湿をしっかりすれば、余分な皮脂もコントロールでき、ターンオーバーも正常化します。
早く保湿して、肌を健康な状態に戻してしまいましょう!
顔用の保湿化粧品でもいいのですが、背中は顔よりも肌が厚くなっているので有効成分の浸透力は低いと考えてください。
より早く治したいなら、背中ニキビ用のスキンケア用品がオススメです。

まとめ

簡単にまとめてみましたが、いかがでしたか?
内側からと外側から、しっかりケアすれば背中ニキビは簡単に解消できるニキビです。
普段から内側ケアと清潔を心がけて、もしもできてしまったときはスキンケアで早く解消してしまいましょうね。