いちおしランキングはこちら
背中ニキビ跡を治して背中美人!背中ニキビ跡Navi > 背中ニキビ 対策 > ちょっと背中ニキビ跡が気になるそんな時は“隠す”が技アリ!

ちょっと背中ニキビ跡が気になるそんな時は“隠す”が技アリ!

ちょっと肌の露出が多い服を着たり、結婚式等いつもよりオシャレして背中が見えるドレスを纏ったりする時、誰もが気になるのが自分の背中です。
普段あまり気にしない部分という事だけで、位置的に自分の目に見えにくい場所という事もあり、自分の背中に自信を持っているどころかコンプレックスを抱えている人の方が多いです。

そして、そんな背中を気にする人がその中でも一番気にしているのが自分でも気が付かない内にできてしまっていた背中のにきび跡です。
では、ちょっとだけ…ちょっとの間だけでもこの背中ニキビ跡をどうにかしたい!という場合はどんな方法があるのか今日はそれを調べてみました。

背中ニキビ跡を一時だけ目立たなくする方法

市販のファンデーションで隠す

これは自分で市販に売っているファンデーションを使い自分の気になる背中の部分を塗り隠し目立たなくさせる方法です。
今はネットなどでもそれ用の化粧品が売られていて色々種類もでているので気軽に気になるものをチェックしてみましょう。
ただし、その際に成分や使い方等も顏にお化粧する時同様ちゃんと理解しておく事が大切です。

又、背中という事で上手に塗るには自分以外の誰かに頼める状態が一番効果的に仕上げられる、という事も覚えておきましょう。

~ファンデーションを塗る時の注意点~

・塗る前に背中に保湿を与えておく。

・リキッドファンデの場合はすぐ付けないで手に馴染ませ体温を少し加え密着しやすくする。

・ファンデを軽く塗った跡はスポンジでポンポンと優しく叩いてなじませていく。

・一度に厚塗りは化粧崩れの原因になるのでNG。

・目立つ部分は量に気を付けながらコンシーラーでカバーする。

・最後は化粧崩れを防ぐためにパウダーファンデーションで仕上げを。

ボディメイク専門業者さんに依頼

これはボディメイクを専門としてされている方にお願いする、という方法です。
お金は家でやる時よりかかってしまいますが、専門の方がエアブラシ等を使って仕上げてくれるので仕上がり具合の綺麗さ等を考える方や一生に一度の晴れ舞台である結婚式で背中の見えるウェディングドレスを着るの場合等はお勧めだと思います。

背中ニキビを隠す前に覚えておくこと。

とこの様に一時だけ背中ニキビ後を隠すにはと調べてきましたが、あくまでもこの様ににきび用コスメ商品のファンデやコンシーラーで背中ニキビ跡を隠すのは一時の対処法です。

基本的にお化粧という行為は毛穴に詰まってしまう可能性が大きいのでニキビなどは悪化する事が多いです。
なので、顏同様、背中の場合も正しいクレンジングと保湿等で化粧あとのケアも大切にするように心がけましょう。

”ちょっと”ならファンデ!”気にしてる”なら保湿を!

とこの様に隠す方法について調べてみましたが、やっぱりニキビ跡は出来る事なら化粧水等でたっぷりの保湿をあたえてあげて、できるだけ摩擦等にも気を付けて治してあげましょう!
そして、ちょっと…ならファンデがお勧めです!